冷凍水産品

早くから三国間貿易に積極的に取り組んできた神栄では、北欧、ロシア、ニュージーランドなど世界各国から新鮮な水産物を調達、中国で加工し食卓へ提供する事業を行っています。特に低温物流を要する水産物の鮮度維持に高度なノウハウを持つ神栄は、グローバルなネットワークを活用しながら、ヘルシーで豊かな食生活に貢献しています。

01.世界各地で水揚げ

世界各地に広がるグローバルネットワークで、新鮮な海の幸を調達しています。低温物流を要する水産物の鮮度維持に高度なノウハウを活かした鮮度管理が神栄の大きな強みです。

02.中国工場で加工

世界各国より調達した水産原料を中国の加工場で1尾ごと丁寧に加工します。新鮮なうちに素早く加工するための高度な技術が要求されます。

03.安全・安心のために

旬の魚の新鮮さ、美味しさと一緒に安全・安心をお届けします。
生産工場では、作業員の衛生管理、異物チェック、更に真空パックの製品はX線検査機による残骨チェック(一部、未検査の製品もございます)を行い、厳重な検査体制で臨んでいます。

04.R&Dセンターでの品質管理

更に日本でお客様のお手元にお届けする前に、R&Dセンターにおいて専門スタッフにより独自に検査を行います。残留農薬、微生物検査等、細部に渡るチェックを経て、神栄独自の基準に合格した安全で安心な商品だけをお届けいたします。

安全・安心の取り組みについてはこちら

WEBカタログで掲載ページを見る

ページの先頭へ