野菜大百科

ブロッコリー【花菜類】

栄養価が高く、健康野菜の代表格!

ブロッコリーに含まれるビタミンCはレモンの2倍。カロテン、ビタミンB群、ミネラル、食物繊維などもバランスよく含んでいます。骨粗鬆症を防ぐビタミンKや血液をつくる鉄分もほかの野菜より多いのが特長。妹分のカリフラワーよりはるかに栄養価が高く、健康野菜の代表格です。

効能

風邪予防、がん予防、美肌、免疫機能向上、動脈硬化予防、骨粗鬆症予防、貧血予防

豆知識

地中海沿岸地方の不結球性のキャベツの野生種がルーツ。栽培が広まったのは比較的新しく、ヨーロッパでは19世紀中ごろです。花蕾部分だけでなく茎や葉にも栄養がたっぷり。

食べ方

茹でてサラダやお浸し、炒めもの、揚げもの、煮物

「ブロッコリー」を使用した商品

一覧へ戻る

ページの先頭へ