野菜大百科

ナス【果菜類】

低カロリーで油を吸収しやすくダイエットに!

水分が多く、ビタミンなどの栄養は少ないのですが、煮てもよし、焼いてもよしの低カロリー野菜。油をよく吸収し、味の相性もよいので、植物油のリノール酸などを上手に摂取するには役立ちます。またナスに含まれるコリンという成分には肝機能など生体調節機能があり、紫の色素アントシアニンには抗酸化作用があるとされます。

効能

食欲増進、肥満予防、成人病予防、老化予防、がん予防

豆知識

インド生まれの夏野菜。日本での栽培の歴史も古く、全国各地その風土に適した品種が生み出されています。「秋ナスは嫁に食わすな」など諺もいろいろ。冷蔵庫では低温障害をおこすのでラップに包み日陰保存。

食べ方

煮物、揚げもの、炒めもの、汁物の具、和えもの、漬物 

「ナス」を使用した商品

一覧へ戻る

ページの先頭へ