野菜大百科

ピーマン【果菜類】

ビタミンCがたっぷり!

ナス科トウガラシ属の野菜でトウガラシの辛み成分カプサイシンを取り除いたのがピーマンです。トマトと同様、ビタミンCがたっぷり。組織がしっかりしているので加熱してもあまり損なわれません。緑から赤に熟したピーマンはビタミンやカロテンの含有量がさらに増します。

効能

美肌、抗酸化作用、がん予防、老化防止、免疫機能向上

豆知識

コロンブスが中南米から持ち帰ったトウガラシがヨーロッパに広まり、それがアメリカにわたってピーマンが生まれました。最近はオランダ生まれのパプリカもよく出回っています。

食べ方

炒めもの、焼きもの、揚げもの、酢漬け

一覧へ戻る

ページの先頭へ