旬の魚大百科

サバ

弊社取り扱いは大西洋で漁獲されたサバで9-10月の脂の一番のったトップシーズンのものを主に取り扱っています。大西洋のサバは脂ののりが非常によく、焼き・揚げ・煮つけのどんな料理にでも美味しくいただけます。

豆知識

日本で水揚げされるサバは秋が旬で「秋サバ」と称されます(九州沿岸で水揚げされるサバは冬が旬で、「寒サバ」とも呼ばれます)。春に産卵し、餌を食べながら北上した後、秋に南下します。北上しているときより、南下しているときのほうが脂肪の含有率が高く、身もしまって美味。ノルウエー産は寒い時期に漁獲されるので脂肪の含有率が増す。

栄養成分

老化防止の働きをもつ抗酸化作用のある成分が多く含まれています。ビタミンB群や鉄分などのミネラルも豊富。

食べ方

焼き魚、煮魚、鯖寿司、しめ鯖のほか、味噌煮、フライなどさまざまな食べ方があります。脂肪酸、アスパラギン酸、グルタミン酸が多く含まれています。

一覧へ戻る

ページの先頭へ